2021.06.28NOW!vol.20 1回生「生物学・遺伝学」

1回生「生物学・遺伝学」の講義を紹介します。

今年は「Cell(セル)」という雑誌に掲載された英語で書かれたコロナウイルスに対するRNAワクチンやCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の分子機構の解説から始まりました。

この科目では、高校の生物基礎の復習もやさしく交えて、医療に関する分子解剖生理学・分子生物学・分子遺伝学の基礎を学びます。この科目により、癌(ガン)や糖尿病(とうにょうびょう)などの様々な疾病(しっぺい)の成り立ちについて、遺伝子をもとに理解する思考法を身に着けることができます。

また、日進月歩の最先端の医学を直ちに理解して、新しい診断法・治療法に対応できる力を習得することができます。

写真はPCR実験操作の実演の一部です。

20210421_104234_1 20210421_10544520210421_100120