2021.08.10NOW! vol.26 1回生「医療の歴史と現在」

1回生前期、看護学科と臨床検査学科の共通科目「医療の歴史と現在」は、“未来の医療”についてスタートしました。

 

★授業の目的

【歴史とは現代と過去との尽きることのない対話である】。

現代の医療を理解するために、古代より現代にいたる歴史の流れを知り、何が現在の医療の問題点かを考える。

最先端医療から未来の医療を最初に学び、ここに至る進歩発展の歴史を現在の医療との関連つけて理解する。

そして、常に「現代」という視座より考えるために、逆行性に考察する。

 

科目責任者:稲本 俊

担当教員:吉田 修

 

スライド1スライド2 スライド3